2008年01月12日

あっああ…

先日からこれで二回。
せっせとブログを書き終え「あれ、こうだったかなあ」などと確認しようと検索していると、一瞬にして書いていたブログが消えてしまう。
まさに言葉にならない「あっ、ああ…」の境地。

横を見ると猫たちのほのぼのタイム。

CIMG4244.JPG

顔が焦げないのか心配になるくらい接近。
気を取り直しつつ一仕事。
お日さんでホワホワを取り込んでいたら、またまたツーショットでほのぼのタイム。
「あっ、ああ…」だったけど、こちらまでほのぼの。

CIMG4253.JPG
posted by うらら at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

箱入り娘(猫)を眺めながら

CIMG4192.JPG

一昨年リトアニアを一緒に旅した友人(先輩)より、二月の旅の手続きが完了したとの電話があった。
昨年はチリやペルー、今年はメキシコ、グァテマラ。
う、う、羨ましい、というかあ〜行きたい。

グァテマラはまだ読んでないけれど、女優片桐はいりさんのエッセー『わたしの弟』で気になっている国。
そして旅にでる彼女いわく、「とっても素敵な織物があるの。お土産に買ってきてあげるからね」

体がはみ出ている小さなお菓子の空き箱に入り、やれやれと澄ましている小百合ちゃん。
そんな箱入り娘ならぬ箱入り猫を眺めつつ、旅心に漣が立っている。

posted by うらら at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

小百合ちゃんたら

生地の写真を撮りアップし、カート設定をする。
これだけのことがなんだかしんどくて、ついつい後延ばし。
さて今日はと、写真を撮ったりパソコンに取り込んだり。

そうそう先日からの掛けてる着物をたたまなくては。
ふと思い出し、気分転換と畳みかけたら電話。
さーてと早く畳んで仕事仕事と戻ったら、「もうー、小百合ちゃん!」


CIMG3783.JPG

猫の手でも借りたいくらいなのに・・・。
と言いつつ、目を細めカメラを構える猫馬鹿ぶり。

posted by うらら at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

うりちゃんの病

CIMG3183.JPG

細くて華奢な体型のウリちゃんですが元気で、今夏ドアや窓を開け放すようになってから外を知り出て行くようになりました。
毎日収穫の蝉やゴキブリ、コオロギと持ち帰り自慢そうにしていました。
ところが一昨日の朝から、いつもは小百合ちゃんをどけて自分が一番に食事につくのに、やってきません。
いつもごろんごろんと寝返り打ってる大好きな爪とぎ板のところでぐったり寝てるだけ。
一日様子をみていましたが次の日も同じなので、病院に連れて行きました。

熱が41度もあるとのこと。
原因はわからず点滴と注射2本、抗生物質をもらって帰ってきました。
本日も同じ症状で、同じ治療をしてもらってひたすら寝てるだけ。
ここが痛いここが苦しいっていえない分、じっと寝てるだけのうりちゃん…。
どうか良くなりますように。

posted by うらら at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

待ち受け画像

携帯電話をもってもうすぐ十年。
何かに書いてあったけど、待ち受け画像に多いのは孫やペットの写真だとか。

私の友人にもすでにおばあちゃんになっている人もいて、やはり待ち受け画像は孫の写真。
ときにうちの○○かわいいでしょ、と見せられたりして閉口することもあり、孫(いないけど)やペットはどうかなとずっと花や景色に。

年頭大阪に仕事で行っていたらメールが入った。
見ると家からで、よほどの緊急メールかもとすぐみたら「!」とともに添付されたこの写真。

070126_093908.jpg

驚き、そして噴出した。
とにかく二匹は仲が悪いのだかいいのだか、日々喧嘩ばかり。
その小百合ちゃんとうりちゃんが、迷惑そうな顔と意地悪そうな顔でくっついている…。

花や景色だった待ち受け画像が、二匹の表情にいつみても笑えるペット画像に。
posted by うらら at 23:44| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

ブシの一分

CIMG0691.JPG
食事を終え、ヤレヤレの小百合ちゃん

猫派でなく犬派の我が家に、現在2匹の猫が同居しています。
もともといた小百合ちゃんは、生後から4ヶ月近くペットショップの狭い々ゲージで歩いていないためか股関節が悪く歩き方が変です。
また歯も小さな牙はあるのですが、他は未発達で硬いものは食べれません。
性格もロードオブザ・リングのゴラムのごとく、おどおどといつも怯えていておとなしい不憫な小百合ちゃんでした。

ところが昨夏、急に性格が変わったように唸って人間に飛び掛ってくるようになりました。
猫に詳しい人にきくと、「原因は暑さもあってストレス。もう一匹猫を飼ったほうがいい」とのこと。
二匹もと思案しましたが、小百合ちゃんのためにうりちゃんが我が家にやってきました。
うりちゃんは食事のとき意外はほとんど寝ている小百合ちゃんとは正反対で、人懐っこく好奇心旺盛。
最初はシャーシャーと嫌がっていた小百合ちゃんも、おっかけっこや喧嘩したりそれでいて一緒に寝たりと生活に動きができ変な声も出さなくなりました。

が、いまや完全にうりちゃんに圧倒されています。
特に食事。
早食いのうりちゃんが先に食べ終え小百合ちゃんのお皿に来ると、食べるのを諦め恨めしそうに傍観します。
そんな小百合ちゃんが断固としてお皿を譲らないのが、噛まなくてもいい大好物のふわふわのブシ(かつお節)。
これだけは頑としてお皿を譲れない、『武士の一分』ならぬ小百合ちゃんの『ブシの一分』、のお話でした。オソマツ




posted by うらら at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

猫の手、借りたい

なんだかバタバタと忙しい日々です。
秋だからというのでもありませんが、一日がつるべ落とし…。
「あ〜、疲れた」と部屋に戻ると、まったりと日光浴のネコさんたち。
「猫の手、借りたい」


CIMG0262.JPG
スリムなうりこひめ(背中の柄が猪の子ウリボウに似てるので)

CIMG0264.JPG
相変わらずモコモコの、ネコ柳みたいな小百合ちゃん


いえいえ、彼女たちが仕事部屋にきたらより仕事が増えそう。
でもとげとげしていた気持が、陽だまりでくつろぐ猫の手を見たらまあぼちぼちでと思えてきました。
posted by うらら at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

我が家のワルネコ

ゴージャス毛皮で暑いのに、うららさんたらケチッ!
首にタオルを巻いて汗拭きながら、クーラーつけてくれないんだもの。

仕事場に行く階段は風が通るしひんやりして好き。
ん、んっ?!
私の聖域に侵入者(蚊)発見!、ということでこのワルネコぶりの顔。

CIMG9531.JPG


で、ときどき読み逃げするこのネコブログ。

神(仏)をも恐れぬ?ワルネコぶりをごらんあれ。(^^)

posted by うらら at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

小百合で〜す

IMG_0536.JPG


食欲の秋です。
でも私もうららさんも一年中、食欲というか食べることが一番。

で、私もうららさんも胴回り、つまりはウエストが成長しすぎ。
小さな虫さんが遊びにきたのではしゃごうと思ったけれど、体長にしては多すぎる4.2キロの体重にじっと見上げるだけ…。
posted by うらら at 07:24| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。