2007年12月19日

出会いと収穫

和みの風展では、出会いと収穫がいろいろとありました。
収穫なんて、あまりいい表現ではありませんが…。

後になりましたがブログで知りご来場くださった皆さまありがとうございました。
松山から来ていただいた瀬戸花さん、ブログ仲間のbirdyさん、りえぼんさん。
初対面のりえぼんさんはまるでモデルさん、て思ったほど素敵でした。
寒い中たくさんの方々に来ていただいき感謝の数日間でした。

感じたり発見したりの収穫は、まずYさんお手製のスカート。
布に小さな円の共布を刺繍糸のステッチで留め中心にボタン。
それをスカートにランダムにとめてあるのですが、模様みたいに素敵で思わず写真をお願いしたのに、ぶれていて残念。
バラはボーイフレンド?からの差し入れです。

IMG_2095.JPG

このバラの名前は「うらら」
庭に植えているのがちょうど花開いたのでといただきました。
料理上手のUさんからは夕食の1品にと、じゃがいもと明太子をあわせたものをほおずきに入れた物。
1個取り出し葉っぱをバックに。

IMG_2093.JPG

Kちゃんは「さるぼぼの正月飾り」を習っての帰りに寄り、見せてくれました。

IMG_2091.JPG

南天の木に風船かずらの種を頭にしたさるぼぼが9体。
種が頭ですのでとっても小さくてかわいい。

他にも着こなしや服のヒント、料理のレシピ交換に写真の撮り方などといろいろ収穫がありましたが、写真があるのはこれだけ。
出会いと収穫の、ごく一部のブログ報告です。



posted by うらら at 22:50| Comment(3) | TrackBack(0) | ひぐらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大事に思う気持ちが沢山の画像にあらわれてるなあ・・・

見てるとにっこりしちゃう♪

昨日は京都の田舎の介護デイサービスに遊びにいきました
婆ちゃん達に遊んでもらって楽しい一日でした。
Posted by 明美 at 2007年12月20日 09:27
明美さん

忙しくされてますね。
なにわのサンタさんと楽しいひとときを過ごされたことでしょうね。

私は今月のホームにうかがう日の前に寝込み、そのことを少し話したら即訪問は中止。
感染症の恐れあり、ということでした。
健常な者にとってはたいしたことがなくても、お年寄りには危険なんだと痛感しました。

明美さんの健康な笑顔を思い浮かべています。(^^)
Posted by うらら at 2007年12月21日 06:37
冬は介護職は神経ささくれます。

些細な風邪でも治りきってない時に 例えばインフルエンザが どこかからやってきたら命取りになるのです。

昨年は 普通の体力や充分な体力の施設なら重症化するわけがないノロウイルスが日本中をかけまわりました。

昨年 私の友人の施設でノロウイルスが流行し 一ヶ月まともに施設が機能しませんでした。
その様子を想像するだけで背筋が凍る思いです。

閉鎖された場所で痴呆の年寄りたちが嘔吐下痢になるとどうなるか・・・

これを機会に ノロウイルス予防関連で今年は半年以上走り回りました。
沢山の温情 沢山の冷たさに遭いました。
力いっぱい頑張った結果 素晴らしい奇跡が起こりました。
まだ形にはなってませんが 私自身がとても楽しみにしています。

 
Posted by 明美 at 2007年12月21日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。