2007年09月25日

またまた大正市場に

「コスモス見に行こうか」の誘いに二つ返事で出かけました。
だって一年前に行きお気に入りの大正市場経由、でしたので。

高知道(高速)の終点須崎東でおり、安徳天皇の里とコスモスの里がキャッチフレーズの越知町に。
が、残念ながらコスモスはまだ蕾。
虫眼鏡のようなレンズを手に持ち、咲いてる花に超接近です。


924000 002.jpg

924000 005.jpg

924000 017.jpg

924000 015.jpg


しゃがみこんで風にそよぐ草に、「ああ、秋…」


924000 024.jpg


さらさらと流れる仁淀川。
せせらぎが心地よく静かなときが過ぎていきます。


924000 025.jpg


道路脇に苔むした横倉神社が見え、その横にある横倉山自然の森博物館に入ってみました。


CIMG3459.JPG


壇ノ浦の戦いで、幼くして入水し亡くなったはずなのになぜ安徳天皇の里、というのだろうかと思っていたらなるほど。
歴史にはいろいろな説があるものです。
雨の多いこの地方は木々も苔むし、裏の横倉山は植物博士牧野富太郎もよく来た植物の宝庫とか。
屋上からは仁淀川と越知町が一望できました。

CIMG3457.JPG

さて昼食をと大正市場に向います。
トンネルを越えると隣接する佐川町。
駅前の道を間違え進むと、ナマコ塀の倉庫がありなんと『司牡丹酒造
時間がないので残念ながら寄ることができませんが、水の豊富なこの地ならではのおいしいお酒です。


大正市場近くまで来ると、海岸沿いにある駐車場が屋台と車で一杯です。
すぐそばの八幡神宮の秋の大祭が今日明日(24、5日)だとかで、路地を歩いて大正市場に到着。


CIMG3463.JPG


そして前回と同じく浜ちゃん食堂に入り、即「かつお丼」を注文。


CIMG3465.JPG


ご飯の上にとろろそして新鮮なかつお、出汁のきいた熱々お味噌汁がついて550円。
前回同様、今回も大満足。
市場を出ると商店の並ぶ通りがあり、ここもずらりと屋台。


CIMG3464.JPG


いつ来てもエネルギッシュな大正市場。
今回も「ああ、また来たい」と思いつつ、満腹お腹をなでなでの帰宅でした。



posted by うらら at 18:52| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カツオ丼 美味しそう〜

是非行かねば!!
Posted by りえぽん at 2007年10月01日 19:18
絶対、ぜったぁーいお勧めです。(^^)

私はいつだって行きたい!
Posted by うらら at 2007年10月04日 10:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。