2007年09月20日

滝の焼き餅(徳島)

CIMG3349.JPG

徳島を舞台とした映画『眉山』、もう観られたでしょうか。
若かりし頃、居候のようなかたちで叔父叔母夫婦の家に1年半ほどいました。
眉山という丘を高くしたようななだらかな山の麓に家があり、眉山は叔父の散歩道でもありました。
私もと叔父の後を追ったことがあるのですが、やはり朝寝に限ると2度で終わり。
真っ赤なヤブ椿が印象的だったので、今でもあの散歩道の一部分を鮮明に思い出します。

ところでこの眉山のロープウェイ近くに、『滝の焼き餅』があります。
麓の湧き水、錦竜水を使って薄く焼かれた香ばしい漉し餡餅。
徳島よりの手土産です。
ところで今回始めて知ったのですが、ここは以前お見合いのメッカだったとのこと。
団塊の世代の彼女(先輩)もここでお見合いをしたそうです。
嬉しそうに懐かしそうに、餅を食べつつ少し照れながら語ってくれました。


posted by うらら at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。