2007年02月28日

カルトナージュレッスン

京都に仕事(と言えるかどうか…)で出かけ、昨年リトアニアでリネンの旅をともにした友人と合流。
深夜まで布やパターンや天然素材のボタンなどの話から今年も数箇所でする彼女の作品展のひとつに参加を決め、そして旅の話に夢中になりました。
彼女は今年5月南米への旅に。
若い頃から「コンドルは飛んでいく」の歌が大好きでいつかはインカにと私も思っていたので羨ましい限りですが、パミール高原で高山病を体験し現在のところ高いところの旅は躊躇しています。
もちろん金銭面や諸々の諸事情もありますが…。

次の日帰る前に、神戸で以前から興味のあった『Living room cafe diary』のtokoさんのカルトナージュレッスンに参加しました。
昨年も神戸でありましたが人気で、今回も満席とのことで即お断りされましたが急遽空きがでたとのこと。
私の周りでは、カルトナージュと言ってもすぐわかってくれる人は少なく説明すると「ああ布箱のことやな」のレベルです。
これは四国の人のレベルが低いというのではなく、話した相手の年齢層が高いということだと思うのですが…。(四国人として念のため)

話がそれましたが、一まわりいえ二まわりちかく若い人達と一緒にものを作る楽しい時間を過ごしてきました。
場所は阪急岡本駅から歩いて5分。

CIMG1053.JPG

の、『クロニカル』でありました。

CIMG1054.JPG

かわいいお店の中はセレクトされた手づくりのアクセサリーやバック。

CIMG1051.JPG

上の写真は帰る前に撮ったもので、大阪本町で仕入れをしていたので遅刻しての到着でした。
でもtokoさんのてきぱきとした指導のもと、順序良く出来上がっていきます。
最初はあればいい道具や材料の説明。
カッターの当て方やボンドのつけ方など、行程ごとにポイントを説明してくれます。

CIMG1062.JPG

CIMG1025.JPG

CIMG1046.JPG

途中でお店の方からお茶とtokoさんからの二子玉川で買ってきてくださったお気に入りのお菓子(クッキー?)なのですが、写真は中味ナシの包装のセロファン。
でもお店の方のちょっとしたお手製の紙コップがかわいい。

CIMG1043.JPG

みなさん、それぞれの布を選んでの完成です。
最初香川とゆかりのあるフランス製のオリーブ柄を選んだのですが背表紙の布の色が合わないということで、大きな柄でどこをもっていくかが参考になる花柄を。
完成したみなさんの文庫本カバーや手帳カバーです。

CIMG1048.JPG

最後にtokoさんに憧れてるみなさんのお話を聞きながら、最初に「カルトナージュは工作です」と言われたとおりだなと思いました。
老人ホームで作るもののヒントにもなればと参加したけれど、着物地や持ってるハギレでもっと作ってみたい。
コツさえ知れば好きな布で手軽にできる、カルトナージュが人気なのもわかる気がしました。


posted by うらら at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここでは、はじめまして。
ネットサーフィンをしていて、「えっ!昨日のレッスンのことが〜〜!!」と興奮しています。
右隣に座っていたものです。
昨日はホント楽しかったですネ!
レッスン中はあまりお話できなかったけれど、サイトを拝見して、いろいろされている方だったんですね。本も出されていて凄いです!!
お気に入りに入れて、また遊びに来させてくださいね!!
Posted by Haru at 2007年02月28日 13:44
Haruさま、こんばんは。
昨日右隣でいらした方にコメントいただいて恥ずかしいやら嬉しいやら…。

カルトナージュ、楽しかったですね。
tokoさんもてきぱきとされた方で、あっという間のレッスンタイムでした。
昨日のお話にも出ましたが、関西にカルトナージュをされてる、っていうの不思議なくらいネットでも見かけませんね。
バインダーもお気に入りの布でいくつか作るのも楽しそうだし…。

カルトナージュつながりで、これからもよろしくお願いいたします。
あっ、宮本輝の『花の降る午後』忘れているのでもう一度読み返そうと思っています。(^^)

Posted by うらら at 2007年03月01日 00:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。