2006年12月18日

「けんちゃん」と「せっか」


CIMG0547.JPG
お揚げではなく今夜は天ぷら(かまぼこを揚げたもの)で


香川県は全国都道府県のなかで日本一面積の狭い県です。
以前は大阪府だったのですが、関西国際空港の埋立地で面積が増えたため一位になってしまいました。

そんな狭い県なのに、東と西(東讃、西讃)で違うことが結構あります。
東は「まんばのけんちゃん」で、西は「ひゃっかのせっか」。
調理法は同じで、茹でて水につけアク抜きした葉っぱをお揚げと豆腐と出汁で煮たもの。
よく話題になる調理名なのですが、豆腐が入るのでけんちん汁からのけんちゃん、豆腐が雪の花のようなのでせっか(雪花)の説が有力かも。

冷えてもおいしいのですが、我が家は食事時に暖かいのを各自お皿にたっぷり取っていただくきます。


posted by うらら at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。