2006年12月11日

オープンテラス おおやぶ

瀬戸大橋の街坂出市でも特においしいといわれるみかんの産地大屋冨町(大藪町改め)。
浜街道、松山産直から右に入った道をまた右に進むとここ『オープンテラス おおやぶ』はあります。
目印、というか近くにあるのは厳島神社。
その前の道を、「え〜、この先みかん畑で行き止まりになるのでは」と不安になりつつ進むとその道最後の1軒。
住宅の一室を開放した『オープンテラス おおやぶ』です。

CIMG0477.JPG
ご家族で作られた看板やテーブル、テラスの椅子などが暖かい


CIMG0476.JPG
体に優しい五穀米に自家製野菜がたっぷり入ったハヤシライスやサラダ


CIMG0474.JPG
少し高台にあるテラスからは瀬戸大橋が見えゆったりした気分に


食事を終え外にでると、家の前には大きな桜の木が2本ありました。
そのうしろには草原のようなため池の土手があり、お地蔵さんが並んでいます。

CIMG0479.JPG


土手に見えた明るいピンクは、野生の花。
曇りになったので花びらも閉じてしまって…。

CIMG0487.JPG


右手には五色台の山肌の一部が見え、紅葉した木が彩りを添えていました。

CIMG0485.JPG


左には参道前を通った厳島神社の赤がひときわ映えています。

CIMG0482.JPG


以前坂出市街には仕事でよく来ていましたが、こんな場所があるのはちょっとした驚きでもありました。
若いオーナーのお話では、春の桜はみごとでカメラマンも連日訪れるとか。
近くの山道で野草の花を摘んできて飾り、自宅横でハーブや野菜を作り、コトコトと調理して、とよくいうロハスな暮らしを満喫しています。

先日クリスマスリースを教えていただいたN先生のご子息のお嫁さんが、ここの景色を楽しんでいただきたいと始めたお店。
営業も無理をせず、火、水、木、金。
友人と二人少しの間周りを散策し初冬の澄んだ空気をたっぷり吸って、車に乗り込みました。






posted by うらら at 09:18| Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ロハース(LOHAS)。。。これからの大きな流れロハース(LOHAS)
Excerpt: ロハスと瞑想
Weblog: オーガニックイタリアンバーマスターのひとりごと
Tracked: 2006-12-11 17:21

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。