2006年11月18日

赤い表紙

CIMG0470.JPG


11月20日は目の前。
本の完成予定日ですが、昨日表紙が送られてきて明日実物大パターンが届き最終チェックをして印刷、製本となると…。

考えれば昨年12月の頭、大学時代の友人たち4人と京都でずいぶん久しぶりに会いました。
「会おう」って提案したのは私です。
夕食を終え、部屋で寛ぐ友人たちに「本を作ろうと思うんだけど」。
全員が「手伝うことがあれば」と賛成してくれ、このとき私はやはり本を作ろうと決めました。
そして京都の紅葉を楽しんで別れて一年。
まさかこの日まで自分の本作りがかかるとは、想像もしていませんでした。

考えて悩んで決めた、赤い表紙が送られてきました。
最初は8月末ということでインパクトのあるモノクロと決めていましたが、夏も秋も過ぎ初冬。
表裏表紙とも一色で白抜きしkurumiさんの消しゴムはんこと決めていたけど、黒に白抜きでは寒々しいし。

<人間の眼は赤の系統にすばやく反応する。「陽、火、血」という赤色のものは生きていく根源をなすものであり、人々は生活のなかにも赤をあらわしたいと強く感じ、赤によって人の眼をひきつけようとした。>
日本の色辞典より抜粋

以前読んだ本の言葉もあってか、考えた末表紙を寒色の紺から暖色の赤にすることにしました。
一口に赤、といっても先方にその赤のニュアンスを伝えるのがまた難しい。
「えー、たとえば国産車の赤ではなく外車の赤。少し深くて。」などと電話で話しながら、「とにかくそちらのプロの方にそう伝えて下さい。」ということで表紙が届くのを心配しながら待っていました。
封から出したときもっと深くと一瞬思いましたが、「紙質にもよるし飽きない赤ですね。」と電話で話したところ、紙質で本の少し沈むということでひと安心。
後は字の位置と消しゴムスタンプの大きさをすこし変更してもらうのみ。

最後になって急にあわただしくなっている本作りですが、肝心のパターンにずいぶん時間がかかりました。
ワンサイズなら簡単なのですが、グレーディングをした何本もの線のあるうえデザインの違ったものが10点。
これには数人の専門の方にお願いして、使う人によりわかりやすく配置してくれたとか。
届き次第すべてのパターンをあたり即日送り返す、と考えていけど今日明日は出版社もお休みで20日は完全に過ぎてしまいます。

友人にも叱られるのですが、なぜだかちょっと気の弱いところもあって、頑張ってくれているし、「あのう、20日なんですが…。」とは言えないだろうなあ…。


posted by うらら at 08:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 本作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
インパクトがあっていいですね。
わたし、赤が大好きです。
20日が楽しみですね!
Posted by birdy at 2006年11月19日 09:52
レトロな感じ
結構好きだわ♪

進行状態をみせてもらえて 私も楽しませてもらえてる
遅れたので この楽しみをもらえたのは不幸中のラッキーですね
Posted by 明美 at 2006年11月19日 11:00
こんにちは
私も今、野暮用でバタバタしていて「あっもう20日だ!!」と焦っておりましたから、少し遅れそうなのも「ほっ」としてしまいます。
うららさんは懸案が長引いてお疲れかもしれませんが・・・もう少しですね。
こだわっただけ、完成度の高い良い本になりそうですね♪
Posted by A++ at 2006年11月20日 09:34
birdyさん

birdyさんなら赤、それもキッパリとした赤が似合いそうですねえ。
私も今回珍しく初めて赤いワンピースにチャレンジしました。
共布のコサージュまでつけて。

赤を着るようになったら○○、なんて言われるけど、似合うとまで言われると心中複雑…。^^;


明美さま

いつも励ましありがとう。
最後にパターンのチェックをしていたら、ああやっとパターンブックができるって実感してきました。

本日電話で「20日ということですが…」とまでは言えましたが、私の些細なクレームも受けてくれる担当者の方に、もうそれ以上は言えませんでした。(ーー;)


A++さま

お引越し大変でしたね。
お疲れがでませんように。

A++さまの書かれているとおりだとも思えています。
こだわることはできましたし、肝心の実物大パターン。
10点もグレーディングして複雑なのに配置もわかりやすくてほっとしました。

まさかこんな時期にまでなるとは考えてもいませんでしたが、本作りの大変さ楽しさを皆さまとともに味わえました。
あとほんの少しです!
Posted by うらら at 2006年11月20日 21:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。