2006年09月30日

本作り 9

!cid_000701c6c842$741185e0$0201a8c0@your1225e243b5.jpg
kurumiさんよりの表紙1案作


自費出版の本作りは、苦しいこと辛いことよりずっとたくさんの楽しいこと嬉しいことがありました。
あれこれと本の構想を練ることからはじまり、どのパターンを選びどのニットでサンプルを作りどの服と組み合わせるか。
そしてどんなマネキンで撮影場所やどういうふうに写真を撮ってもらったらいいか、などなど。
これは移動中でも思いついたらメモしたり、寝ていて思いついたら生地と数少ない服を組み合わせたりと学生の頃のように楽しいことでした。

何かの折書いたかもしれませんが、田舎の女子高生だった頃愛読していたファッション雑誌に「ティナ・ラッツ」というとってもキュートなモデルさんがいました。
「ああ、ティナも見れるし編集者っていいなあ」
そしてその出版社がある敷地内の大学から毎年数名の人が就職できるという情報を友人から教えられ、反対する親を拝み倒して進学。入学後すぐデマに気がつきましたが。
卒業後はファッション関係のお仕事になんて漠然と考えていましたが、課題で夜会服というのがありました。
夜会服、つまりはフォーマルウェアということは礼服と貧乏学生の私は後々着れる黒地のワンピースを。
このとき一目置いていた東京都在住の友人の黄緑色のラメのワンピースを見たとき、「ああ、根本的に違いすぎる」と田舎に帰ってきました。
もちろんその友人は有名な某社のデザイナーとしてパリやミラノに飛び活躍中です。
と古い話で失礼しましたが、そんなこともあって本作りは私の古い夢でもあり短絡的に早くできる自費出版に結びついたのです。

作っていくうえで刺繍を奈良在住のhirokoさんに、同じ四国パワーと松山在住のkurumiさんに表紙を頼んだりとワクワクした出会いも楽しいものでした。
好きな作り手さんが服に表紙にひょいと登場してくれる。
写真も自分が考えていた場所で撮影でき、仲間たちもマネキンに着せたり脱がせたりで汗だくになりながらカメラマンをはじめみんなと充実した時間を共有できたこと。
パターンのHさんから新しく学んだり、洋裁を通じての友人や先輩、実店舗時代の仲間達とサンプル作りや細々とした協力も嬉しく楽しいひとときでした。
その後会ったカメラマンのI氏から「いい体験できて楽しかった」って言われて思わず「私も」。

こんなことをあれこれ考えて製作過程も楽しめての自費出版。
レイアウトやその他細々したことは出版社が頑張ってくれますし。
ただ書店をしていた友人から言われました。
「自費出版して家の床が抜けるくらい積んでる人も多いのよ」
うーん、やっぱりある部分はポンと単純でなければできないのかもしれません。


posted by うらら at 11:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 本作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵です!
実を言うと想像していたイメージよりずっとお洒落で(すみません)ますます楽しみです。
他にも案があるのね〜どれになるのかしら、どんなパターンが載っているのかしら、いつ発売かしら♪うららさんも登場しているのかしら・・・?
Posted by A++ at 2006年09月30日 17:31

うららさん、こんにちは。
「自費出版にしたのかぁ〜、、、」と最初は(今も少々)不満でした。
でも、こうやって本の顔が現れると書店に並んでいる所が想像できて、洋裁をする方の作業台に置かれている姿も思い浮かんで来てワクワクしますね。

素敵な表紙ですね。「第一案」となっていますが、人は始めに見た物の印象が一番深く刻まれるそうですから、次の案を見たいけど、見せないで〜、といった感じです。

出版されたら縫わない私も直ぐに買いますね。
そして皆〜んなで、お近くの図書館へリクエストカードを出しましょ〜!
Posted by こまち at 2006年09月30日 18:00
うららさん、こんばんは!
コチラには、初めての書き込みです。
今日、ハンコデザインの案をご〜ん!と送りました。
携帯に電話をするのですが 「電源が・・」の声(笑)
出来れば 今日中に感想やご要望などお聞かせいただきたく(なるべく早く彫り上げたいですから)御連絡をさせていただきました。
何処かにお出かけなのかな?

Posted by 胡桃の椅子 at 2006年09月30日 20:06
ホンマにエエもんは重版されると思うんですが・・・
だから大丈夫って思っちゃう♪
Posted by 明美 at 2006年10月01日 06:47
うららさん、凄いなぁ〜!
発売になりましたら是非ともお知らせ下さいませ。
本屋さんへ飛んで参ります♪
Posted by naho at 2006年10月01日 13:29
みなさま、おはようございます。
とっても嬉しくありがいこめんとをいただきながら、レス遅れて
ごめんなさい。m(__)m


A++さま
表紙、かなり違ってきています。
kurumiさんは先日読んでいた本の中でも紹介されていました。
彼女の消しゴミはんこに一目ぼれしているので、Nsらしさを残して表紙もその路線に。

使用した後のはんこを名刺に使おうなどとあれこれ楽しませていただいています。


こまちさん
よろしくお願いしまーす。(^^)
で、またメールしますが、くろちゃんから伝言。
つまりは秋の美酒会の件。
忙しそうだけど、こまち流にえいやっと旅人になってね。


kurumiさん
ごめんなさい。
いつものごとく、うっかりと電源切れ。
連絡つきましたけど、素敵なハンコデザインありがとう!


明美さま
生態分けされるとしっかりおばさんの部類なのですが、本人は
まだまだと。(^^ゞ
でも時にガス欠になりますので、こんな嬉しいコメントにハイオ
ク満タンの気分です。
ありがと〜。


nahoさん
のんのん、凄いのは無鉄砲さかも。(^^ゞ
松山で1冊買っていただけると、嬉しくなっております。

ところ桃タン、元気ですか?
深窓の令嬢ぶりは先日ちらりと拝見いたしましたが。
我が家の小百合ちゃんはすっかりオバサマになって、のたりくた
りと贅肉もてあまし気味。
飼い主と一緒に贅肉削除、と散歩に行くわけにいかないしダイエ
ットさせるのみかしら…。



Posted by うらら at 2006年10月03日 08:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。